SEO対策ナビ

静的なサイト作り

すでにご存知の方も多いとは思いますが、CGIなどによって自動に構築されるサイトなどはSEOの観点から見るとあまり良いページとは言えません。CGIなどを使用しているページはサイトビジターが来た事を認識して、プログラムによって、ページを視覚的に表現してブラウザに出力します。つまり検索エンジンのクローラーが来た時にはその視覚的に見えるはずであろうページは出力されてはいないのです。
ですので、プログラムなどによって作られる動的なサイトはSEOには向いてはいません。登録型検索エンジンなどによく見られる動的なサイトに自分のサイトを登録した所で、それはほとんど被リンクとしての効果を期待する事はできないのです。